サプリ・スプレーで予防・ボタン(スマホ用)歯磨き粉・歯ブラシで予防・ボタン(スマホ用)歯科治療で治す・ボタン(スマホ用)
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

口臭の種類と原因

口臭を指摘され悩みを抱える男性

口臭にはいろいろな種類があります。
他の人の口が臭うときにはすぐに気が付くものですが、いざ自分の臭いとなると慣れていることもあってなかなか気が付きにくいものです。

ましてや、臭いの種類なんて全く分からないかもしれません。

サイト案内人

でも、臭いにどんな種類があり、それがどんな原因から来ているのかを知ってから対策をすれば何倍も効率的な予防ができます。

唾液不足が原因

眠そうなレトリーバー

唾液が不足すると口臭は食べ物が腐ったような臭いがします。

唾液が少なくなってくると、歯周病になりやすくなります。
細菌が繁殖して、歯茎が炎症をおこしてしまうのです。

そうすると歯茎から出てくる膿が臭いを発生します。
さらに、舌苔も唾液が不足すると出てくる症状です。

舌苔とは舌の表面にできる白色の垢のことです。
これは垢ですので、唾液で消毒されていないと増えて臭いの原因となってしまいます。

そして、唾液が少ないと、口の中の食べかすや口内細胞が処理されずに口の中に留まってしまいます。

そうすると、膿栓(のうせん)ができやすくなります。
これは、喉にできる臭い玉とも呼ばれています。

口の中の食べ物カスによってできるたんぱく質や、口の中のはがれた細胞などが溜まってできるもので、強烈な臭いを発生します。
唾液が少なくなるとこういった症状が一気に出てしまいます。

食べ物が原因

口臭の原因になるにんにくたっぷりの餃子

もう一つは、食べたものが原因の口臭があります。
これは、もう何を食べたかがはっきりとわかる臭いがします。

例えば、ニンニクです。
ニンニクを食べた人の口臭はかなり強く、同じ部屋にいる人が全員感じるレベルの強い臭いです。

このような食べ物などが原因の口臭を生理的口臭といいます。
他にも、たばこアルコールによっても生理的口臭は発生します。

一番生理的口臭が発生しやすいのは、朝起きた時です。

なぜかというと前の日に食べたものが体の中で分解されて息として外に出てきますし、消毒作用のある唾液の量も減っているからです。

例えば、前の晩にニンニク料理とお酒を楽しんだとします。
そうするとにんにくの臭い成分は腸で消化され血液に流れ込み、体を巡って肺の中に入り、息として外に吐き出されます。
にんにくの臭いはなかなか分解されにくいのです。

そして、アルコールは肝臓で分解され、アルデヒドという物質を大量に産出させます。
このアルデヒドが血液に溶け込み、これまた肺から外に吐き出されて口臭の原因になるのです。

しかも、アルコールは利尿作用があるので、体の水分をどんどん外に出します。
そうすると唾液の量が少なくなり、口臭がさらにきつくなっていくという悪循環になります。

実はたばこも、たばこ自体の臭いだけでなく一酸化炭素によって唾液を奪ってしまうので、口臭を促進しているのです。

口の中の病気が原因

口臭の原因のひとつ、虫歯に苦しむ男性・女性

虫歯や歯周病が原因の口臭があります。

これも、最初の項で述べたのと同じ腐ったような臭いがします。
口の中の病気で多いのは虫歯です。

虫歯はご存知の通り、歯磨きをしなかったり、きちんと磨けていなかったりすると食べ物のかすが残ってしまい歯垢や歯石となり、その歯垢と歯石が原因となります。

臭いの原因は、歯垢や歯石が細菌を分解しようとすると酸が発生しますが、この酸がかなり強い臭いを発します。
そして、その酸が新たな食べ物のカスと組み合わさるとさらに強烈な臭いを出すのです。

歯周病も、先に説明したように歯茎の膿が臭ったり、さらには歯周病が悪化して歯の根元の歯槽骨が溶け出したりした時にも腐ったような臭いを発生します。
この時に発生するのがVSCという成分で、臭いの原因となります。

内臓の病気が原因

ストレスからから来る内臓疾患による腹痛で苦しむ男性

ストレスがたまり、胃の調子が悪くなり、胃酸過多などになると胃酸特有のつんとした匂いがするようになります。

また、消化不良が腸で起こると、臭いの物質がきちんと処理ざれずに腸から血液に溶け出してしまいます。

そうするとにんにくの臭い成分と同じように肺を通して口臭として外に吐き出されてしまうのです。

これは卵が腐ったような硫黄の臭いがします。
さらに、肝臓の病気も独特の臭いを発生させます。

アンモニアのようなきつい臭いがしたりドブのような臭いがすることがあります。

本来であれば、肝臓で処理される臭い成分が残り、血液と肺を通して外に出てしまうのです。
肝臓の機能がもっと低下すると、臭いはカビのようなものになったりにんにくが腐ったような臭いになります。

糖尿病の場合

口臭の原因にもなる糖尿病の兆候を示す血液検査表

糖尿病を患った時にはどうなるのでしょうか。

糖尿病の場合はケトン体という臭い物質を発生させます。
これは甘いような酸っぱいような香りがするものです。

専門医なら臭いをかいでどんな問題を抱えているかをすぐに突き止める方もいるくらい顕著なものです。

このように様々な原因で口臭は発生します。

匂いの種類を具体的に言って家族や友達に確認してもらうこともできるかもしれませんし、さらには思わぬ病気の早期発見となるかもしれません。

サイト案内人

臭いの改善のためにこれらの情報を参考にしてください。