サプリ・スプレーで予防・ボタン(スマホ用)歯磨き粉・歯ブラシで予防・ボタン(スマホ用)歯科治療で治す・ボタン(スマホ用)
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

友人から衝撃の一言

ビールで乾杯して楽しく会食する女性

友人と一緒にお茶をしたりお酒を飲んだりするのは本当に楽しいひと時です。

しかし、そんな友人から、口臭を指摘されることほど恥ずかしいことはありません。
どうしてもっと早く気が付かなかったのだろうと思うこともあります。

サイト案内人

友人から言われた衝撃の一言についての体験談です。

20代女性の場合

20代の女性から寄せられた体験談です。

施術前に機材を確認する歯科助手

わたしは歯科助手をしているので、職業柄、歯の健康状態には気を使っている方でした。

また、自分が働いているところで歯の定期検査もしていたので、虫歯や歯周病もない、自分は健康な口内環境だと考えていました。

ある時、久しぶりに会った大学の友達と一緒にお酒を飲んでいた時のことです。
友達が、何気なく、○○って、歯医者に勤めているけど、歯磨きとかってあまりしてないの?って聞かれたのです。

「えっ、何で」と思い、どうゆうこと?って思わず聞き返してしまいました。
そうしたら、時々臭うよ、と言われてしまったのです。

そんなことを言われるとは全く予想もしていなかったので、かなり焦りました。
その時は、友達がほかのテーマで話し始めて、口臭の話はそこまでになりました。

次の日になってもそのことが頭を離れませんでした。
ただどんなに考えても、思い当たる口臭の原因がありませんでした。

そして、職場の歯科衛生士の子に思い切って相談してみました。
そうしたら、話をじっくり聞いてくれて、便秘気味な体質?って聞かれたのです。

まさか便秘が口臭と関係しているとは全く考えませんでした。
そのあと、内臓からくる臭いに効く口臭サプリを教えてくれて、飲むようになったら、すっかり臭いがなくなりました。

もっと早く対処していればよかったと思います。

30代女性の場合

別の30代の女性からの体験談です。

喫茶店のコーヒーとクッキー

わたしは、同僚と仕事の休憩中に喫茶店で話をしていました。

夏の暑い日で、ちょうど私が座ったところがエアコンの前でした。
そうしたら、話し始めて20分くらいたった時から、同僚が時々鼻を抑えるようなしぐさを始めたのです。

ただ、私は、エアコンの臭いが嫌なのかなくらいにしか考えていませんでした。
ちょうど、上司の話になって、私が熱を入れて話していた時でした。

同僚が、一言、くっさ、とボソッと言ったのです。
本当に聞こえるか聞こえないかくらいの大きさの声でした。

しかし、はっきりと私には聞こえました。
実は、私は、せっかちで、いつも適当にしか歯を磨いていませんでした。

ちょうどその時も食後にささっとしか歯を磨いていなかったのです。
そのあと、家族にその話をしたら、口臭専用の歯ブラシを教えてくれました。

今までと同じ歯磨きの時間でも、歯周ポケットの奥の汚れまで落とせるような歯ブラシらしく、磨いた後は今までにないような爽快感を覚えました。

サイト案内人

大切な友人を失わないためにも、口臭にはいつも気を付けていきましょう。

男性向け口臭予防グッズはこちら・ボタン 女性向け口臭予防グッズはこちら・ボタン