サプリ・スプレーで予防・ボタン(スマホ用)歯磨き粉・歯ブラシで予防・ボタン(スマホ用)歯科治療で治す・ボタン(スマホ用)
▼メニューへ
フッターメニューへスクロールするボタン

歯科治療の内容と効果

口臭対策で歯科治療を受ける男性

口臭の問題を解決するために歯医者さんで治療を受けようか迷ったことはありますか。

わざわざ口臭なんかで受診するのは大げさすぎると感じるでしょうか。
そのようなことは全くなく最近はスメルハラスメントという言葉が使われるほど口臭に対する意識が高くなっており口臭外来がある病院もあるほどです。

サイト案内人

では、実際にどんな治療をし、効果があるのでしょうか。

歯科治療

口臭の歯科治療で口を大きく開ける男性

歯医者さんで治療する必要があるのは病的口臭と呼ばれるものです。

これは、虫歯や歯周病などが原因で起きる口臭のことです。
例えば、歯や歯茎にはプラークと呼ばれる歯垢が付着します。

もし、歯ブラシの習慣があまりなかったり、適当な歯磨きしかしていないと、このプラークが歯に付着したり歯茎の隙間にたまったりします。
そして、細菌が発酵し腐ってきて悪臭を放ちます。

このプラークは時に固くなり、石のようになって普通の歯ブラシでは取ることができないこともあります。
しかし、歯医者ではこのプラークをきれいにすべてとってくれるのです。

定期的に、知らず知らずのうちにたまるプラークを取ってもらうためだけに、歯医者さんを受診する方もいます。

さらに、虫歯のケースは歯を溶かす酸が口臭の原因となります。
しかし、早めの治療をすることにより驚くほど速く臭いはなくなります。

歯周病も膿が臭いを発しますが、歯周病にかかっている場所の見極めや、実際の治療、投薬などを含めて歯医者では治療をしてくれます。

舌苔の治療

舌苔の症状を抱える男性

口臭の別の原因として考えられるのが舌苔です。

これは舌の表面にある白いもの(舌の垢)で歯医者ではこの舌の状態を検査し掃除をしてくれます。
口の中で舌は臭いのもととなる揮発性硫黄化合物を生み出します。

特に舌の後ろ部分にその臭いを発する舌苔があります。
歯医者さんはその舌を水で湿らせたガーゼで拭いて臭いの状態や舌苔の状態を診察します。

そして、専用の舌ブラシを使って舌を掃除してくれますし場合によっては舌ベラを併用することもあります。
舌ブラシを使って、舌の隙間や、細かな舌乳頭の間などを掃除していくのです。

そのようにして適度な状態にまで舌をきれいにしてくれます。
舌苔は基本的に舌の後ろから徐々に前の方に広がっていきます。

ですから、掃除は主に後ろの方から、舌の溝に当てながら前の方にかき出すような仕方で行われます。
大体この動作を20回ほど繰り返して行います。

舌苔は落としすぎてもいけないですし、自分でやろうとすると舌を傷つけてしまうこともあります。
ですから、プロの歯医者さんに治療してもらうならかなり効果があります。

効果的なアドバイス

口臭のニオイに鼻を摘む女性

口臭の原因は生活習慣が関係していることがあります。
しかし、自分では慣れ親しんでいる習慣というのはどこを調整したらいいのかわからないものです。

歯医者さんは状況を確認して的確な口臭改善のためのアドバイスを与えてくれます。
特に口臭を予防するのに大切な役割を果たす唾液の分泌方法を教えてくれます。

唾液というのは、臭いのもとになる硫化水素メチルメルカプタン、さらにはジメチルサルファイドを分解します。
緊張やストレスを感じるとこの唾液の分泌量は減り、この唾液が少ないと、この臭い成分が一気に口の中に広がります。

ですから、歯医者さんは自律神経をリラックスさせて、唾液の分泌を促す方法を教えてくれます。
さらに、唾液の分泌を促す方法、例えばガムをかんだり、唾液腺をマッサージしたりする方法などもアドバイスしてくれます。

そして、食習慣に関しても的確な観察をしてくれるでしょう。
唾液の量が少ない原因が噛む回数が少ないことに起因しているのであれば、固いものを食べるようにとか、一口30回は噛むようになどと指導してくれます。

歯科に行ってみて初めて、口臭を防ぐにはちょっとした意識が大切なんだと気づかされたとコメントする人が多いです。
そして、ちょっとした意識で口臭が劇的に改善したと感じる人がたくさんいます。

歯科治療の問題点

口臭対策で治療中の歯科医と歯科助手

歯科治療を受けるときに気を付けたいのは、時に、口臭に詳しくないお医者さんがいることです。

しかし、歯医者さんによっては、口臭の問題をどんなに訴えても、口臭はないとか気のせいなどと言われることがあるようです。
または、歯石をとったり、虫歯の治療だけで終わり、口臭自体は変わらなかったりするというケースも時に見られることは非常に残念なことです。

しかし、口臭外来などを設けている場所では適切な歯科治療を受けることができます。

※時に口臭の原因は外からは見えない、かぶせ物の中で起こっていることもあります。

歯科医であってもある程度の経験と知識がなければ口臭という問題を解決することはできないのです。

それで、口臭の歯科治療を行っているクリニックをきちんと比較し、口臭治療の実績があったり、患者さんからの積極的なコメントがあったりするところを受診するようにしたいと思います。

サイト案内人

職場や学校で円滑なコミュニケーションを楽しむためにも口臭の問題は解決するべきものですので、適切な歯科治療の助けを得て問題に取り組んでいきましょう。